AEDの設置

 学外のAEDはこちらで検索できます千葉県AED設置情報提供システム(外部リンク)
千葉大学内にAED(自動体外式除細動器)を設置しました。
 AEDの使い方はこちら

千葉大学BLS普及員養成講座2013年度版
 受講者資料はこちら(学内限定公開)
学内設置場所
 西千葉地区
正門門衛所
南門門衛所
北門門衛所
附属中学校保健室
附属小学校保健室
附属幼稚園
第一体育館
第二体育館入口
附属図書館1階
けやき会館1階
大学本部(事務局)01号館3階
保健センター(総合安全衛生管理機構)05号館1階
教育学ZONE E1号館1階
総合校舎ZONE G1号館1階
総合校舎ZONE G4号館1階
理学ZONE S1号館1階
文学・法経政学ZONE L1号館1階
文学・法経政学ZONE L2号館1階
工学ZONE T11号館1階
工学ZONE T17号館1階
自然科学系総合研究棟1 R1号館1階
産業連携研究推進ステーション R5号館
楓ホール R9号館1階
サッカー・ラグビー場
 亥鼻地区 附属図書館亥鼻分館 1階開架閲覧室
看護学部総合教育研究棟中棟2階
医学部棟1階教材準備室前
医薬系総合研究棟T1階エントランスホール
医薬系総合研究棟U1階エントランスホール
真菌医学研究センター玄関ロビー
亥鼻記念講堂 1階
ゐのはな同窓会館
医学部棟3階 実習室前
体育館1階
サークル会館1階
 松戸地区 管理棟1階 印刷室前
緑風会館入口
 柏の葉地区 管理研究棟1階
 長沼原地区 管理部1階保健室

 

西千葉地区 AEDの設置場所

Highslide JS この画像をクリックで画像が閉じます
ドラッグで画像が移動できます

 

亥鼻地区 AEDの設置場所

Highslide JS この画像をクリックで画像が閉じます
ドラッグで画像が移動できます

 

松戸地区 AEDの設置場所

 

柏の葉地区 AEDの設置場所

Highslide JS この画像をクリックで画像が閉じます
ドラッグで画像が移動できます

 管理研究棟1階 休養室

 

長沼原地区 AEDの設置場所

 管理部1階 保健室



AEDと心肺蘇生

  • AEDは、心停止の傷病者を救う装置です。
  • AEDは、一般市民が使えます。
  • AEDは、心停止が起きてから5分以内に使う事が重要です。
  • 心肺停止1分以内に除細動(AED)を行えば蘇生率は90%です。
  • 正しい心肺蘇生法を学びましょう。
  • 救命の連鎖
    • 迅速な119番通報 「救急です!」
    • 迅速な心肺蘇生の実施
    • 迅速な除細動(AED)
    • 迅速な医療処置
    AEDの使い方

    AEDを開けたら、音声指示に従ってください。

    1. 電源ON
    2. 電極パッドの装着
    3. 傷病者からはなれる →AEDによる心電図解析
    4. 除細動の実施(スイッチON)
    5. 心肺蘇生 →心臓マッサージの実施 1分間に約100回
    心肺蘇生法

    119番通報を行い、AEDの手配をしたら、

    1. 心臓マッサージ 成人:1分間約100回
    2. 気道の確保(あごを持ち上げる)
    3. 人工呼吸 成人:心臓マッサージ30回行ったら人工呼吸2回
    4. AEDの設置